↑おまとめ・借り換え最強はここだ!イオン銀行ネットフリーローン

カードローンは銀行で借り換えるのがお得?

現在では、多くの銀行のカードローンで借り換えサービスを行っているところが多くなっています。

 

カードローンの借り換えを銀行に申し込むと、どのようなメリットが期待されるのでしょうか。

 

 

 

●今までより低金利で利用できる

 

カードローンを銀行で借り換えると、一般的に言われるようにより低金利が適用される可能性があります。

 

現在複数社から借入れをしている人は、全てのカードローンを一本化することにより、数年前に施行された利息制限法に基づき、金利を引き下げることができるのです。

 

これにより、月々の返済額は同じでも、金利分の総支払額を減らすことができるというメリットがあるのです。

 

 

 

●銀行のカードローンと消費者金融系の違いとは

 

 

 

借り換え先を銀行カードローンにするもうひとつの狙いとしては、銀行カードローンは総量規制の対象とならずに済む、ということがあります。

 

数年前に総量規制という法律により、年収の3分の1までしか借入れができないことに定められました。

 

この対象となるのは消費者金融からの借入れのみとなっています。

 

つまり、借入れ先を消費者金融としておまとめローンを利用すると、例え限度額が大きくて有難いと思っても、その額が自分の年収の3分の1以上では一杯に利用することはできなくなったのです。

 

一方、銀行のカードローンはこの規制の対象となっていません。

 

つまり、銀行カードローンにすれば自分の年収の3分の1以上の金額でも借入れができるということなのです。

 

無事審査に通過した時点で設定された借入れ金額をフルに活用できるというのは、大変大きなメリットとなっています。

 

 

 

●悪徳業者に引っかからない為にも

 

 

 

カードローンの借り換えに関しては、多くの悪質な金融業者によるトラブルも多発しています。

 

おまとめローンにすることにより、利息が大きく減らせます!などという言葉を用いているのでつい興味を持ってしまいますね。

 

それに「安心」等というフレーズがあると信頼して契約をしてしまい、悲惨なトラブルに見舞われることになるでしょう。

 

借り換え先に大手で信頼できる銀行のカードローンを利用するということは、安心を手に入れたことになると言えるのです。



1位:イオン銀行ネットフリーローン

 

2位:オリックス銀行カードローン

 

3位:アコム

1位:プロミス

 

2位:アコム

 

3位:モビット

1位:イオン銀行カードローンBIG

 

2位:オリックス銀行

 

3位:プロミス

 

 

 


1位:イオン銀行カードローンBIG

 

2位:オリックス銀行カードローン

 

3位:楽天銀行スーパーローン

1位:プロミス

 

2位:アコム

 

3位:レイク

1位:プロミス

 

2位:アコム

 

3位:オリックス銀行カードローン

このページの先頭へ戻る